JA2YIC 中京アマチュア無線クラブ 公式サイト

145.24MHz FM, 433.24MHz FM  EchoLink RF-Link 430.88MHz JJ2YIC-L

2014 CQ JA2YIC コンテストの結果

time 2014/10/26

 2014 CQ JA2YIC コンテスト(9/19金曜日~9/26金曜日)結果発表


 今年も多数の参加を賜りありがとうございました。

 ログ・サマリーシートの到着順に、JI1BZY/2、JR2HUN、JI2FOY、JR2RRW、JA2OHF、JA2STO、JA2CBM、JR2BDP、JR2RTB、JO2CEG、JI2BAG、JA2DSR、JN2OWD、JN2OWE、JA2GFG、JA2ARY、JA2DOU、JR2SBA、JR2RQX、JG2BWW、JE2MSR、JG2MUD、JS2PJE、JE2QJVでした。各局、提出にご協力いただきありがとうございました。

 参加は会員外を含め30局で、期間内の交信数は合計1152を超えました。
 また今年の新しい加点としてJA2YICを運用していただきましたJA2GFG,JR2BDP、JR2RTB、JN2OWE、JG2MUD、JR2SBA、JA2STO、JA2ARY各局の頑張りにもあらためてお礼申し上げます。

 順位は10.10をもちまして、優勝JN2OWE 393点、第2位JA2GFG 330点、第3位JR2RTB 310点、特別賞”24賞”JR2HUNと決定しました。賞品の準備に際しJI2BAG局にご協力いただいたことを申し添えます。

 会員各局の親睦はもとより、不法局の撃退に効果が上がった印象ですが、今後もますます活発なる運用が期待され、例えば昼間にモービル同士のQSOが出来るようにと願うところです。
 加えて会員外のJA2POA局、JH2FRH局、YC1CYM局のサービスもあり大変有意義な期間であったと感じています。

 ログ・サマリーシートの作成、集計にはJA2GFG局に尽力いただきました。コールサインの誤記入の有無、交信時間の確認、将来のマルチ加算を見据えた行政区の記入もあり、厳重にチェックし、集計作業が容易に出来ました。
 更なる改良のポイントも、また加点のあり方なども今後の課題として次年に申し送りまして、更なる楽しいコンテストを目指しています。
 各局のご協力をお願いします。
                          実行委員  JI2FOY 坂野耕司

   コンテスト入賞者*入賞者一覧が見られます

優勝第二位JA2GFG第三位JR2RTB

 

 

旧YICホームページ

カウンタ

  • 27572総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:

ログアウト専用

姉妹クラブ/友好クラブ

過去の記事一覧